子どもの親権

離婚イメージ

夫婦が離婚する時、二人の間に未成年の子どもがいる場合は、問題が複雑になるケースが多くあります。
まず、未成年の子どもがいる場合、両親のどちらが親権者となるかを決めなくてはなりません。子どもは、離婚後まで夫婦の共同親権とすることができないのです。
親権者は、必ず離婚する前に決める必要があります。夫婦間の合意で親権者を決められない場合は協議離婚で届け出ることはできません。家庭裁判所の調停や裁判で、親権者が決定されます。… Read more

Read More

慰謝料

書類

離婚では、慰謝料を支払ってもらえるかどうかが、大きな問題の1つとなります。
慰謝料とは、相手の不法な行為によって被った精神的苦痛に対して支払われる、損害賠償金です。… Read more

Read More

離婚の原因

天秤

夫婦が婚姻関係を解消するに至る原因は、人によって様々です。
ですが、裁判で扱われる離婚の原因は、大きく5つに分類することができます。
それは、「不貞行為」「悪意の遺棄」「3年以上の生死不明」「回復の見込みがない強度の精神病」「その他」です。… Read more

Read More

離婚をサポート

離婚イメージ

離婚には、結婚の何倍ものエネルギーが必要だと言われます。
離婚の際には、財産分与や慰謝料など、様々な問題が発生するからです。夫婦の間に子どもがいる場合は、親権や養育費といった問題もあります。
様々な法律上の権利問題がからむため、法律に関する知識が欠かせません。また、当人同士で冷静に話し合うことは難しいでしょう。
そのため、離婚の際には、弁護士のサポートを受ける最善です。それも、離婚専門の弁護士に依頼することをオススメします。… Read more

Read More